2017.10.11 08:20

しんじょう君イメチェン! 高知県美容組合が“髪形”贈る

新しい髪形でポーズをとる「しんじょう君」(高知市の城西公園)
新しい髪形でポーズをとる「しんじょう君」(高知市の城西公園)
 高知県須崎市のキャラクター「しんじょう君」が、高知市の城西公園で9日開かれた「高知ビューティーマルシェ」で、新しい“髪形”をお披露目した。黄色と茶色の髪をネギで束ねた、坂本龍馬などをイメージしたさっそうとしたデザインで、大勢の見物客から「かわいい!」と歓声が上がった。

 県美容生活衛生同業組合高知支部が、初開催の「―マルシェ」を盛り上げようと、しんじょう君に新しい髪形をプレゼントした。組合員から寄せられた77点のデザイン案からしんじょう君がお気に入りの1点を選んだ。

 デザインは高知市の美容師、浜田譲司さん(45)が手掛けた。「高知ならではのものを」と、龍馬とよさこい祭りの踊り子をイメージしたという。

 会場にはヘアメークやネイル体験、雑貨販売などおよそ40のブースが並び、大勢の来場者でにぎわった。しんじょう君がはかま姿で登場したステージには人だかりができ、「すごい」「かっこいい」と声援が飛んだ。

 しんじょう君は「とってもうれしいよー☆ パーマの具合がよかったよー」とコメント。トレードマークの鍋焼きラーメンの帽子はこれまで通りで、イベントなどに新しい髪形で出場するという。

カテゴリー: 社会高知中央


ページトップへ